稽古場日記

お知らせ

「♯3 夏の夜の夢 岡本かの子」出演 菊池佳南さんを紹介します!

 劇団青年団と、うさぎストライプに所属の女優さんです。今年度4月から、NHKラジオ「ゴジだっちゃ!」のパーソナリティもつとめていらっしゃいます! もともとご出身は宮城県ですが、実は昨年の6月に仙台に引っ越してきたばかり。この間収録...
お知らせ

【「仙臺まちなかシアター」解説 岡本かの子さんについて

岡本 かの子(おかもと かのこ、1889年3月1日- 1939年2月18日) 大正、昭和期の小説家、歌人、仏教研究家。本名カノ。東京府東京市赤坂区(現東京都港区)青山南町生まれ。漫画家岡本一平と結婚し、芸術家岡本太郎を生んだ...
お知らせ

【仙臺まちなかシアター解説 出演者編②野々下孝】

この方との出会いは2009年,杜の都の演劇祭で私が演出をした「土神ときつね(宮沢賢治作)のときです。杜の都の演劇祭は確か2年目で、リーディング公演でした。「土神ときつね」は宮沢賢治作品の中では異色のもので、テーマが恋愛、という作品...
お知らせ

【仙臺まちなかシアター解説 斎藤茂吉さんについて】

5月13日(水)19:00配信「第一高等学校思出断片 他」は、斎藤茂吉さんの随筆「第一高等学校思出断片」「三筋町界隈」の2本を構成したものです。とにかく、随筆は抜群に面白いです!読んでいて爆笑してしまうものも多々あります。出演者の野々下孝...
お知らせ

【まちなかシアター解説 出演者編① 渡部ギュウ】

HPでは、「仙臺まちなかシアター」ご出演の俳優さんたちも、お一人ずつ紹介していきたいと思います!プロフィールは最後に載せさせて頂きますが、せっかくなので、演出の個人的観点から書かせていただこうと思います。 渡部ギュウ氏 昭和...
お知らせ

【まちなかシアター解説 菊池寛さんについて】

※「仙臺まちなかシアターINおうちdeシアター」♯1「恩讐の彼方に」の作家である、菊池寛さんについてまとめてみました(※出典Wikipedia)。数々の語録を読むと、とてもチャーミングで面白い方だったことが伺えます。 生い立...
稽古場日記

プカプカ漂流記、千秋楽!!

本日、無事千秋楽を観劇しました!満員のお客様、すごい集中力で一瞬一瞬に臨んでいる出演者のみなさん、本当に素晴らしかったです。芝居が芝居であるためには、短い時間の中で、確かに役者さんが舞台の上で生きていることを感じられるかどうかのように感じて...
ギュウ日々彼是

演劇クラブ「プカプカ漂流記」稽古快調!

全体で9場あり、2時間の大作です。3場ごとに小シーン(ブレイクタイム)を挟んだりして、息苦しくならない演出を加えます。 南の島の寂れたスナックを舞台に、70年代に騒がれた「イエスの方舟」事件をモチーフにした、フィクションドラマです。難解...
稽古場日記

被災地を歩く③

 10月9日(水)、とても風の強い日でした。今回、「ゴッセーノセイ!東北」の本番の前に、もう一か所、どうしても行っておきたいところがありました。 自分の目で、福島第一原子力発電所を見てこようと思っていた。 事故を起こした第一原発は、...
稽古場日記

被災地を歩く②

 TheatreGroup“OCT/PASSさんが、東日本大震災から間もなく、「人や銀河や修羅や海胆は」の公演を行った、石巻の日和山公園。あのときツアーに参加した皆さんは、そこからの風景に絶句し、大きく揺れる気持ちを抱えて上演に臨まれたそう...