お知らせ

お知らせ

仙臺まちなかシアター♯8「晩菊」会場の綴caféさんを紹介します!

 東北大学片平キャンパスからほど近く。青葉区五橋通りを行くと,駐車場のちょっと奥のビルの一階に,ハーブ等のたくさんの植物が並んでいるのが見えます。お店の素敵なロゴは,漢字の「綴」を図案化したものだそう。 店内に入ると,右手に広々と...
お知らせ

仙臺まちなかシアター♯8「晩菊」作者の林芙美子さんを紹介します!

 まだまだ女流作家が少ない時代に、売れっ子作家として活躍した林芙美子さん。文壇での評価は厳しかったようですが、それに反して、人々は彼女の作品を熱烈に支持しました。今回朗読上演した「晩菊」の最後のほうにちょこっと出てくる「ヒロポン」...
お知らせ

24日(水)12:00配信スタート!♯8「晩菊」上島奈津子さんを紹介します!

上島さんの舞台を初めて舞台を拝見したのは、仙台市の企画「シアタームーブメント仙台」だったと思います。私は高校生か大学生でした。作品は忘れてしまったのですが、こんなに知的で上品で、セリフに説得力がある役者さんがいるのかと感激しました...
お知らせ

♯6「あだこ 山本周五郎」会場となる「パンプルムウスさんを紹介します!

 仙台駅から徒歩5分。ビルの3階に緑色のCOFFEの文字。「あれ,ここかな」とエレベーター前で確認すると確かにお店の名前と可愛らしい蜂のロゴを発見。エレベーターで上がると,青いベスパとくすんだブルーのビンテージ風の入り口が現れます...
お知らせ

♯7「火事とポチ 有島武郎」ご出演の絵永けいさんを紹介します!

絵永けいさんの舞台を始めてみたのは、1997年の5月。Theatre Group“OCT/PASS「1997年のマルタ」という舞台でした。23年前のことですが、今でもはっきり場面場面を思い出せるほど、学生演劇しか知らなかっ...
お知らせ

仙臺まちなかシアターINおうちdeシアター♯7「火事とポチ」作者、有島武郎さんを紹介します!

童話集「一房の葡萄」(「火事とポチ」はこちらに収録されています)では、少年の眼から見た日常の中の非日常の出来事を、瑞々しい目線で描いている有島武郎さんですが、なかなか波瀾万丈の人生を送ってらっしゃいます。15日(月)15:00配信...
お知らせ

【「仙臺まちなかシアター」から お知らせ】

①「あだこ 山本周五郎」配信について→大変お待たせしました!6月17日(水)に会場となるパンプルムウスさんが再オープンされます!開店時刻11:00に合わせて原西忠佑さん出演の「あだこ」配信を開始します! ②7月29日...
お知らせ

「仙臺まちなかシアターINおうちdeシアター」♯6「人間椅子 江戸川乱歩」佐々木久美子さんを紹介します!!

佐々木久美子さんを今でも、渋谷(シブタニ)!と呼ぶ人がいます。旧姓渋谷久美子さんは仙台の老舗劇団「麦」のご出身です。初めて、共演したのが米沢牛プロデューステント公演「落日」でした。長い手に白い軍手をして、ビロロ~ンと登場し、切れの...
お知らせ

♯6「人間椅子」会場となる和醸良酒〇たけさんを紹介します

出番まちされる木村さん。 6月7日(日)17:00配信です!!青葉区大町,昨年11月,こちらのお店で「税務署長の冒険」という,渡部ギュウの一人芝居を上演させて頂きました。演劇ファンという方のみならず,〇たけさんのお客様もた...
お知らせ

♯5「あだこ 山本周五郎」出演者、原西忠佑さんを紹介します!

仙台を拠点に活躍する俳優さんですが、仙台のみならず、東京などの劇団の舞台にご出演なさったご経験も豊富な方です。人気若手イケメン俳優、ってずっと思ってましたが、いつのまにか仙台演劇界を支える中堅イケメン俳優になっていました。時が経つ...